意識高い系の人と本当の意味で意識が高い人の違い

Pocket
LINEで送る

こんにちは、toruです。

 

突然ですが、

「意識高い系」って言葉

聞いたことありますか?

 

・前向きすぎて空回りしてる人

・自分を誇大にアピールしてる人

 

こんな感じで、

今ではウィキペディアにも

記載されてる言葉です。

 

今回は、先日会社の人と話してて

「toruさんって、意識高い系」

って言われてムッとしたことがあったので

話していこうと思います。

 

別に私は意識高い系ではないし、

意識高い系の人に

なりたいわけでもないです。

 

意識高い系ではなく、

どんなに小さなことでも

自分にプラスになること。

 

簡単には崩れない精神力を

身につけるために

自分を成長させていくこと。

 

人としてカッコいい人間になるために

強くなりたい。

 

そう思ってます。

 

なので、

意識が高い”だけ”の人。と

本当の意味で”意識が高い人”の

違いについて話していきますね。

 

早速はじめていきます。

 

日常生活の話をしたら意識高い系の人だと言われた

 

私は普段の生活の中で、

できる限り後悔のないような

生活を意識してます。

 

今は肉体労働なので、

仕事から帰ってくると、

結構疲れてます。

 

だから疲れを取るため。

 

せっかくの肉体労働だから

筋トレも兼ねて。

 

このような点から

サプリメントをとったり

プロテインを飲んだりしてます。

 

周りの目を気にする性格を

うまく利用するため。

 

自分の意思の弱さを補うために

週末や会社以外の時間は、

できる限り外に出てます。

 

今このブログを書いてるのも、

スーパー銭湯の食堂です。

 

他にも、玄関のど真ん中に

足つぼボードを置いて

出入りのたびに乗ったり。

 

食事の時間、

調理する時間を削るために

栄養食品にして、

食事を3分で済ませたり。

 

自分の意思で

日常の情報も選択するために

受動的になるテレビは全く見ない。

 

とにかく、日常の些細なことでも

 

「あの時こうしておけば…」

 

って思うことを、

今この瞬間の選択の中で

少なくしていきたいんですね。

 

で、こんな感じの話を

先日たまたま一緒にいた

社員さんと話してました。

 

というのも、話の中で

 

「toruさんって、

普段休みの日とか何してるんですか?」

 

「一人暮らしだと、

食事とかどうしてるんですか?」

 

みたいな話があったからです。

 

その人の場合は、

 

休みの日はとにかく家でゴロゴロする。

 

平日ゆっくりできないから、

昼まで寝られるのが優越感。

 

家での食事の時は

必ずビールを飲んでる。

 

仕事の疲れを

ビールが流してくれるから。

 

このような生活サイクルだそうです。

 

だから、私の生活が

異次元のように感じたのかもしれません。

 

話の途中で、いきなり

 

「toruさんって、意識高い系の人なんですね」

 

なんて事を言われました。

 

 

意識高い系の人は夢を語るだけ。現実味がない

 

「toruさんって、意識高い系の人なんですね」

 

率直に言って、

この言葉にはムッとしました。

 

はっ?と。

何を言ってるんだ?と。

 

私は、別に意識高い系の人になんか

なりたくないです。

 

というのも、私のイメージに

浮かんでくる意識高い系の人。

 

それは、ネットワークビジネスの人たちです。

 

その人たちみたいには

絶対になりたくないです。

 

実は、もう5年以上も前ですが、

私もネットワークビジネスの

ア◯ウェイに登録していたことがありました。

 

タワーマンションに

〇〇パーティーって

何かと理由つけて集まったり。

 

健康食品、健康器具セミナーみたいなやつのために

渋谷のホールに集まったり。

 

年1回、上位成績の人の表彰のために

横浜アリーナ集まったり。

 

 

そのどれもが、集まる人に

夢を抱かせるようなものです。

 

 

とにかく、誇大な自己啓発のような話ばかり。

 

ネットワークビジネスの人たちって

みんな、現実味のない

夢の話ばかりするんですよ。

 

これ、ネットワークビジネスの

あるあるだと思います。

 

ドバイのタワーマンションに住んでー。とか

都内にビル建てて、不動産をー。とか

 

不労所得だー

既得権益だー

 

って。

 

じゃあ

ドバイ云々、都内のビル云々のために

今実際何やってるのか?

 

と、具体的な話になると。

 

…何もしてない。

 

週末とかに、ネットワークビジネス仲間と

集まってパーティーして、

 

「最高!」「最高!」「最高!」「最高!」

って連呼しまくって。

 

ただただ、その場を楽しんでるだけ。

 

おいおい。

 

それで夢叶うのかよ。

 

かなりデカイ事言ってるけど、

言ってることと、やってること

かけ離れすぎてないか?

 

集まって夢語ってるだけで

実際に叶うと思ってるのか?

 

 

集まりに参加するたびに

懐疑心は強まっていきました。

 

確かに私も最初は

ネットワークビジネスに

夢のような期待感を持って

登録しました。

 

不労所得を得られたら

のんびり優雅にな生活をしてー。。。

 

平日の昼間から遊んで、

毎日のようにお酒飲んでー。。。なんて。

 

でも、ただ夢を語ってるだけの集団。

 

「最高!」とか言ってるだけの

人たちを見て幻滅。

 

こんなところに

時間と労力費やしたくない

と思って辞めました。

 

つまり、私が見て来た

ネットワークビジネスの人たち。

 

この人たちこそが

意識高い系の人だったのです。

 

「最高!」「最高!」と連呼して

前向きに。ポジティブに。

ただベクトルが振り切れてる”だけ”

 

デカい夢を語って、自分を

大きな存在だとアピールする”だけ”

 

現実味のない集まりに

参加するだけで何か達成できる。

 

達成したかのような気分になる”だけ”

 

これじゃぁ…ねぇ…。

 

って感じですホント。

 

本当に意識が高い人とはどんな人か?

 

改めて、私は意識高い系の人に

なりたいとは思いません。

 

というのも、意識が高いだけで

大きな夢を持っても、

現実では何もしてない。

 

と、口だけに

なりたくないからです。

 

だったら、

毎日、家にいる時間の中で

少しでも何か勉強する。

 

常に心身共に

良い状態を作るために

できる事をやる。

 

人が話してる内容で

自分にとって良いと思った事を

すぐ取り入れてやってみる。

 

こういった

コツコツの行動・経験を

積み重ねて行く方が

真の意味で

 

”意識が高い人”

 

になれると思うんですよ。

 

大きな夢を持つのはダメ。

と言ってるわけじゃありません。

 

その夢のために

1歩1歩進んで行こうよ。

 

夢が妄想になって

一人歩きしちゃいかんでしょ。

って話なんです。

 

だから、先日職場の人に

「意識高い系の人ですね」

と言われて、一瞬「ムッ」としました。

 

すんなり聞き流せればいいんですけどね。

 

反応してしまう私もまだまだですわ。

 

本当に意識が高い人はどこからでも学び、具体的に行動する

 

ただ意識が高い”だけ”の人は

分厚い難しい本を読んで

 

「こんな本読んでる俺すげぇー」

 

って、読んでることに満足します。

 

でも、本当に意識の高い人は

薄い雑誌のような本の

たった1行。

 

もっと言えば、たった一言でも

良いと思ったら、

それを実社会でどう生かすかを考える。

 

で実際にやってみる。

 

やってみた結果によって

また新たな工夫をして、

さらに実践する。

 

私も、”真の意識が高い人”

と何人もお会いしてきましたが、

本当に、小さなところからでも学ばれてました。

 

「本の中で、たった1行でも新たな発見があれば、

1,000円。1,500円払う価値がある」

 

とおっしゃる方もいます。

 

私もこのような人たちになりたいと

強く思いますね。

 

カウンセリングでも意識高い系になってしまう人がいる

 

カウンセリングを受ける方の中にも

”意識が高いだけ”になってしまう人がいます。

 

カウンセリングを受けた時の

高揚感だけが一人歩きしてしまう。

 

カウンセリング受けた時だけ

何かを達成したような気分になる。

 

スッキリした気になる。

 

自己啓発系のセミナーのような感じ。

 

でも実社会に戻れば、

カウンセリングで得た事はどこぞへ。

 

で、またすぐに悩んでしまって

カウンセリングを受ける。

 

こうなってしまうと、

カウンセリングの本来の目的が

ズレていってしまうんですよね。

 

カウンセリングの

本来の目的は、悩みを解消したり

自分を変えたりするために受けるもの。

 

なのに、悩み解消とかそっちのけで

カウンセリングを受けること自体が

目的になってしまう。

 

要は、カウンセリングに

依存しだすわけです。

 

薬物とかギャンブル、

恋愛依存とかと

全く同じです。

 

せっかくカウンセリング受けるんだから

それじゃもったいない。

 

受けた時に得られた事を、

実社会で生かして、

少しずつでも自分を変えて行く。

 

最終的には、

カウンセリングの必要もないくらいに

精神面を成長させる。

 

強いメンタルを作る。

 

これこそ、カウンセリングが

果たす役目だと私は思っています。

 

「意識高い系」ではなく「真の意識が高い人」になろう!

 

ただ意識が高いだけ。

ではなく、意識が高い人になる。

 

そのためには、どんな小さなことでも

コツコツ積み重ねて行く。

 

カウンセリングだって、

受けた後が大事。

 

少しでも生活の中で

変化を起こしてみること。

 

例えば、普段休みの日に、

家に引きこもりがちなら

外に出てみる、とか。

 

買い物や食事をした時に、

いつも黙ってたのなら

店員さんに「ありがとう」「ごちそうさま」

と、一言でもいいからいってみる。とか

 

今までと違うことなら

なんでもいいんですよ。

 

そうやって、

変化をコツコツ積み重ねていく。

 

カウンセリング受けるとか

受けないの話だけじゃないです。

 

仕事でもプライベートでも、

どんなことでも同じです。

 

小さなことからでも学び、

地味なことでも

努力を積み重ねる人。

 

カッコいいですよね。

 

それに、小さな努力を

積み重ねてきた人って、

ちょっとやそっとでは崩れません。

 

多少の精神面の落ち込みがあっても

すぐ切り替えられるんです。

 

なぜなら、今まで自分が

積み重ねてきたものが自信となって、

自分の背中を押してくれるから。

 

どんな時でも

 

「大丈夫!解決の道は必ずある!」

 

って思えるんですよ。

 

まさに”強い人”です。

 

精神的に強くなる人は、

困難や不安・悩みも乗り越えて行けるから

必ず夢や目標を達成できます!

 

 

なので私も強く。

 

そして

男としてカッコいい。

人としてカッコいい。

 

そんな存在を目指して

これからも”真の意識の高い人”に

なっていきたいと思います!

 

ぜひカッコいい人になりましょう!

 

ってことで、今回は

 

・意識高い系の人=意識が高いだけ

・本当の意味で意識が高い人

 

この違いをテーマに話してきました。 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは、toru(トール)です。

メンタルを専門として発信をしています。

以前は、不登校や引きこもりのカウンセリングをしていました。

 
現在では、カウンセリングだけでなく、

別のジャンルでもメディアを運営したり

ビジネスとしての経験を基にして

コンサルなども行っています。

 
と言っても、元々は自分に自信がなく

周りの目を気にしては、人に合わせてばかり。

 
自分はもっとできる人間なんだ。と思ってるだけ。
 
でも、失敗したり傷つきたくないから

表には出さず、自分の中だけで仮面のプライドを保とうとする。

こんな風に、いかにもダサい人間だったんです。
一時は引きこもりも経験し

どん底の日々を過ごしました。

 
でも、そんなダメダメな私でも、

人生を変えていくことができました。

 
なぜか?

 
「自立のマインドこそが人生を変える鍵なんだ」

とわかったからです。

 
今では、自分で自分の人生を変えていけるんだ!と

本気で思える自信を手にしています。

 
元々のメンタルの強さ?

そんなもんありません。

 
改めてですけど、私は元引きこもりです。

俺の人生終わりだ…と20歳の頃思ってました。

 
でも、そんなどん底のダメ人間でも間違いなく、

人生はみるみる変えていけます。

 
そこで、私がどのようにして自立マインドを手に入れ

自信を掴み、人生を変えてきたのか?


私が得てきた知識・経験を

是非一緒に分かち合えたらと思い

無料メルマガを、この度用意しました!


ブログでは語っていない

私のこれまでの人生を全てつぎ込んだ

プロフィールレポートや

メルマガ参加者限定の会員サイトなど

特別なプレゼントも用意しています!

 
詳細が気になる方はこちらをクリック!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です