自分らしく生きるコツ・方法とは?自分らしさがわからない時の見つけ方

Pocket
LINEで送る

こんにちは、toruです!

久しぶりの更新です。

 

 

今日は「自分らしさ」って

どうやって作り出されるものなのか?

って話をしようと思います。

 

自分らしく生きたい。

 

自分らしさのある人になりたい。

 

1本の太い軸がある人。

 

人としてカッコいい。

 

なんというか、その人となりの

生き様。のようなものを感じる人。

 

輝いて見えますよね。

 

自分という存在が確立されているような人。

 

私も、そういう人たちを見ると、

尊敬の念とともに、様々な学びを受けられます。

 

じゃあ、そういった

「自分らしさ」のある人になるためには

どうすればいいのか?

 

詳しく話していきますね。

 

自分らしく生きる人ってどういう人か?

 

「自分らしく生きる」

「自分らしさのある人」って

そもそもどういう人か?

 

そう聞かれて、

私の頭の中に率直に浮かんでくる人がいます。

 

芸能人であり、アスリートの武井壮さんです。

 

武井壮さんを知らない人のために

ざっくりと紹介すると、

 

武井さんは、

陸上競技の中でも非常にハードで

競技中の離脱者の割合も高い

「陸上十種競技」を

学生時代に制覇。

 

その後は、ゴルフ、台湾プロ野球のコーチ。

萩本欽一さんが立ち上げたことで話題になった

社会人野球チーム「茨城ゴールデンゴールズ」の投手。

 

「百獣の王」と自身を打ち出し

芸能活動を行うなど、スポーツや芸能界で、

ものすごく影響力のある存在になりました。

 

2015年には、世界マスターズ陸上競技大会の

40代100m×4人のリレーで世界一になるなど、

本当にトップ中のトップの人。

 

しかも話がめちゃくちゃ面白い!

 

動物図鑑に載ってる全動物を倒した。

 

「サイの唯一の弱点は足の関節だから

その足めがけて、小石を2000発当てれば勝てる」

 

「サイもだんだん嫌がって避けだすから

避けてきたら、石の握りを変えてスライダー!!」

とか、どういうことやねん!っていうw

 

最近では、サッカーの本田圭佑選手が立ち上げた

サッカークラブ「One Tokyo」の監督に就任しましたね。

 

40代後半になった今も

行動力がメチャクチャすごいし、

行動力だけじゃなく、

知識・思考力もものすごく多彩で豊か。

 

私が見ていて、

本当に「カッコいい人」の代表的な存在です。

 

で、私が「自分らしさ」を考えた時に

なぜ武井壮さんが浮かんできたのか?

 

それは、

武井さんのとある一言がキッカケです。

 

そして、その一言と

武井壮さんの現在の姿を通して

 

「誰でも自分らしさを手に入れることができるんだ!」

 

と思わせてくれたからなんです。

 

自分らしく生きるコツ・方法・見つけ方がわかる武井壮さんの一言

 

武井さんが発した一言というのは

芸人であり、youtuberの

カジサックさんとのコラボ動画での話です。

 

その動画の中で武井さんは

学生時代に家庭環境が理由で

兄弟2人で生活していたこと。

 

武井さんが陸上競技で

日本の頂点に上り詰めている最中に

お兄さんが癌で他界してしまったこと。

 

そのお兄さんが目指していた芸能の世界で

ご自身も活躍すると決めて

たくさんの芸人さんたちの

トークスキルを吸収していたこと。

(ボイスレコーダーを常に忍ばせて録音してたそうです)

 

多くの芸能関係者との出会いを経て

今のご自身がいること。

 

喜怒哀楽の様々な要素を交えながら

面白くもあり、そして感動的な話をされていました。

 

本当に中身の濃い話です。

 

その話の締めに武井さんは

こんなことを話していたんです。

 

「全員俺の恩人であって

全員俺が芸能界に行くために

おしゃべりをみんなの聞いて

録音してた仲間たちですわ」

 

「その皆さんの全部のテイストを

なんとなくちょっとずついただいた

十種競技みたいなのが俺ですわ」

 

今の武井さん自身が存在するのは、

これまで武井さんと関わってきた人達がいたから。

 

その人達の魅力的な要素を

少しずつ吸収してきたからこそ

これほど個性溢れる、

スターと言えるような存在になれたということ。

 

 

私はこの話を聞いて

本当に感銘を受けました。

 

そして、それと同時に

物凄く大きな学びを得られたと思ってます。

 

もしかすると、この話を聞くと、

 

「は?全然自分らしくなんて関係なくね?」

「というか自分らしさとは全然逆じゃん!」

 

って思うかもしれませんね。

 

でも、それは違うと言い切ります。

 

なぜなら、

自分らしさというのは

そもそも

 

「人のパクリから築かれていくもの」

だからなんです。

 

自分らしく生きる方法の見つけ方・コツは「過去の組み合わせ」

 

どういったことか?

 

別の例で具体的に説明すると、

例えばスマホ。

 

今ではほとんどの人がガラケーではなく

スマホを使っていると思います。

 

このブログも、

今スマホから読んでるかもしれませんね。

 

世に出始めた2007年頃、

スマートフォンはものすごく独自性がありました。

 

で、このスマホってのも

言ってみれば

 

・電話する機能

・メール機能

・写真や動画撮影機能

・動画・音楽再生機能

・ワードやエクセル・PDFファイルなどの

パソコンで使っていた機能

 

こういった機能・要素の掛け合わせ。

 

つまりは、

「既存にあるものを組み合わせて

新しい価値を生み出している」

ってことなんですよ。

 

電話する機能はとっくの昔にありました。

メールだってガラケーでもできます。

 

ワードやエクセルだって

元々はパソコンで使っていた機能ですし、

写真や動画撮影ならカメラがあります。

 

パクリ。なんですよ。

 

パクって組み合わせただけ。

 

最近では、遠隔スイッチの機能がついた

洗濯機なんてものが出てますよね。

 

独自性、オリジナリティ、新しい。

そんな感じがしますけど

これも、洗う機能はもともとありました。

 

遠隔操作は、IT業界で

すでに活用されてた機能です。

 

改めてですけど、要はパクリ。

 

先人たちが生み出してきたもの。

 

パクリの組み合わせが

オリジナリティになってたんですよ。

 

で、パクリが新しい価値を生むというのは

人だって全く同じことが言えます。

 

私たちの知識や性格、考え方も、

今までに全く存在しなかった概念か?

というと、ほぼほぼないですよね?

 

誰かの価値観や情報を受けて

自分という存在が形成されてます。

 

いつだってパクリの組み合わせなんです!

 

 

だから、あれほどまでに

”自分らしく生きている代表格”

とも言えるような武井壮さんも

 

「みんなからテイストを

ちょっとずつもらった

十種競技みたいなのが俺」

 

と胸をはって言ってたんです。

 

自分らしく生きるコツ・方法がわからない時はまずパクれ!

 

私も今となっては

自分の道を、自分の求める人生を進んでいる!

という実感を持てるようになりました。

 

でも過去は

「自分らしさ」を追い求めて、

かえって路頭に迷う。

 

そんな人間でした。

 

自分探し。

私もやってましたよ。

 

探してましたけど、そもそも

「自分らしさ」ってどういうことなのか?

ってこと自体が全然わからないのに、

探すったって、

そりゃ見つからないのも無理もないですよね。

 

”そもそも”がわからないんですもん。

 

でも、そこから自分らしさを

感じられるようになってきたのは

様々な人から学び、それらの要素を

一つ一つ組み合わせてきたからに他なりません。

 

パクリです。

 

パクリのオンパレードですw

 

だって、その方が

「自分らしさ」も手に入れられると知ってるから。

 

一見遠回りのように感じるかもですけど、

これがものすごい近道です。

 

パクるのってなんか悪いことしてるような気がする…

そう思うかもしれませんが、

その心配は全く必要ないです。

 

なぜなら、

ここまで話したように、人も物事も、

この世に有ることのほぼ全てが

パクリの組み合わせなんですから!

 

人生の時間は有限ですから、

ショートカットできるに越したことはないです!

 

自分らしく生きるコツ、方法を

見つけるためのショートカットはパクリです!

 

 

なので、今自分が

「自分らしくない」

「自分の人生を生きていると思えない」

 

そんな風に思うのであれば、

まずはいろんな人から、

いろんな要素をパクってみる。

 

その積み重ねで

「自分にはこれは違うな」

「自分にはこれがシックリくるな」

といった感覚を、ぜひ味わってみてもらえたらと思います。

 

すでに世にある知識、

すでに人が持っている知識をパクることほど

自分を変える良い薬はないです!

 

ということで今回は

自分らしさを生み出す方法として

武井壮さんの話などを取り上げて紹介しました!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは、toru(トール)です。

メンタルを専門として発信をしています。

以前は、不登校や引きこもりのカウンセリングをしていました。

 
現在では、カウンセリングだけでなく、

別のジャンルでもメディアを運営したり

ビジネスとしての経験を基にして

コンサルなども行っています。

 
と言っても、元々は自分に自信がなく

周りの目を気にしては、人に合わせてばかり。

 
自分はもっとできる人間なんだ。と思ってるだけ。
 
でも、失敗したり傷つきたくないから

表には出さず、自分の中だけで仮面のプライドを保とうとする。

こんな風に、いかにもダサい人間だったんです。
一時は引きこもりも経験し

どん底の日々を過ごしました。

 
でも、そんなダメダメな私でも、

人生を変えていくことができました。

 
なぜか?

 
「自立のマインドこそが人生を変える鍵なんだ」

とわかったからです。

 
今では、自分で自分の人生を変えていけるんだ!と

本気で思える自信を手にしています。

 
元々のメンタルの強さ?

そんなもんありません。

 
改めてですけど、私は元引きこもりです。

俺の人生終わりだ…と20歳の頃思ってました。

 
でも、そんなどん底のダメ人間でも間違いなく、

人生はみるみる変えていけます。

 
そこで、私がどのようにして自立マインドを手に入れ

自信を掴み、人生を変えてきたのか?


私が得てきた知識・経験を

是非一緒に分かち合えたらと思い

無料メルマガを、この度用意しました!


ブログでは語っていない

私のこれまでの人生を全てつぎ込んだ

プロフィールレポートや

メルマガ参加者限定の会員サイトなど

特別なプレゼントも用意しています!

 
詳細が気になる方はこちらをクリック!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です